2012年11月05日

九州屋 CIAL鶴見店

【九州屋】

1Fにある大きな八百屋さん「九州屋」。
1974年に創業者の方がトラックで野菜の引き売りを始めてその翌年に1坪の小さな土地を借りてスタートしたのが始まりだそうで、今では全国に約70店舗を展開されてる大きな青果店です。
新宿の小田急百貨店にも入ってるのでご存知の方も多いかもしれないですね。

ホームページには「今月の一品」と題して、その次のおススメ野菜の紹介とそのレシピも掲載されています。
岩手県にある水質、温度を管理されたクリーンルーム施設住田野菜工房で作られている完全制御型水耕栽培野菜「ピュアベジ」販売店舗情報もあります。
ピュアベジのロメインレタスがおいしそぉ♪


九州屋さんにはマスコットキャラクターもいるんです。
 ↓↓↓
ベジタン
ベジタン

ベジタンのブログもありますよ♪


昔からの新鮮で身体にいい野菜と新しい技術で開発された工房育ちの野菜と、それぞれの美味しさを楽しめそうなお店ですね。
【CIAL鶴見 グルメの最新記事】
posted by シァル鶴見ファン at 19:42| Comment(0) | CIAL鶴見 グルメ

2012年11月03日

魚の北辰 CIAL鶴見店

【魚の北辰】

1Fにある魚屋さん「魚の北辰」。
北辰とは北極星の別名だそうです。


以下北辰さんのホームページより抜粋。
 ↓↓↓

「北辰とは北極星の別名。それは、繁栄への道標。
北天の北極に近く輝く星、ほとんど位置を変えることなく、夜空にひときわ美しく輝き、真北を示す星として 大昔から漁船の大切な目印となってきました。
この様ないわれから名をとり不動の天下を目指す」。


広い海の上で魚を獲る漁師さんたちの目印となる不動の星のような存在を目指す魚屋さんということですね。

CIAL鶴見よりほんの少し先にリニューアルオープンした大阪の阪急梅田本店にもお店がある魚屋さんなので美味しい魚に出会えそうですね。
私も魚大好きなので旬の魚を探しに通い詰めそうです。


北辰さんからの美味しい魚選びのアドバイスです。

1.目が生き生きしているものを選ぶ。目が濁っているものは避けたほうが無難。
           
2.魚はエラから変色します。なるべくエラが赤いものを選ぶ。黒っぽくなってきてるものは鮮度が心配。
            
3.魚の身体に弾力性が有り、プリプリしているものを選びましょう。 
         
最低限以上のことを注意して、魚は当然、新鮮なうちが一番おいしいです。
購入してからなるべく早めに召し上がってください。 

北辰さんのサイトにはお魚料理法なども紹介されています。

posted by シァル鶴見ファン at 18:03| Comment(0) | CIAL鶴見 グルメ

2012年11月02日

CIAL鶴見オープンです

JR鶴見駅駅ビル、CIAL鶴見オープンしました!\(^O^)/
オープン直後の様子はこんな感じ。

鶴見駅改札を出たところの正面玄関。

cial鶴見オープン

シアル鶴見

オープンと同時に大混雑です。(;^_^A

駅の外側の入り口。

cial鶴見オープン

鶴見駅東口の再開発が始まってから駅はずっと不便なままで、カミンが無くなってからは東口外から見た感じも落ち着かなくて暗い雰囲気だったけど、これでやっと賑やかな鶴見になりますね。
cial鶴見のお店、いろいろ探検してみたいと思います。

ところでやっぱり気になるのがCIAL鶴見の名前。
検索してみたらCIALが小文字のcial鶴見だったり、日本語表記になってるものではシァル鶴見だったりシアル鶴見だったりシャル鶴見だったり。。。


すんなり読むとシアル鶴見かシャル鶴見だと思うんだけど、正式にはシァル鶴見。
うぅ〜ん、でもやっぱりみんな適当なのかなぁ。(笑)
posted by シァル鶴見ファン at 11:02| Comment(0) | CIAL鶴見 いろいろ